1年と10ヶ月経過してわかったこと

1歳半の経過を書こうと思っていたが、気付いたら1歳と10ヶ月になってしまった。ので、まあとりあえず現況側でアレします。

モノの類い

続・靴

前回ファーストシューズを買った件を書いたけども、それから2足買いなおした。サイズアウトが早い。店員さんがサイズをしっかり測ってくれるのもあってか百貨店のベビーシューズコーナーはとにかく人気があって、ファミレス的な順番待ち記入ボードがあった。

まあ実際サイズ感がわかれば Amazon で買うので良い。

非接触型体温計

まあまあ今更っぽさはあるが、動き回るようになると普通の体温計をイヤがる。イヤがるどころから体温計を掴んでは腕をブンブン振り回す。その結果、俺様の頬に体温計が突き刺さるというインシデントが発生したため、怒りに任せてその場で Amazon で発注したのがこれ。

正直、精度に疑問感はある。とはいえ熱がありそうなのは触れればある程度わかるし、その時は普通の体温計で測るようにしているので運用上不都合はない。しかし、1秒ですら静止してくれないケースがほとんどではある。

クレヨンとらくがき帳

1歳5ヶ月の時に購入。経緯は覚えていないが買おうとなったので買った。らくがき帳に対してのアプローチが中心だったが、気を抜いた隙に家具をやられていた。

困り事としては俺様は絵が描けないため、書いてくれ的なオーダーに答えられないのになかなかつらみがある。子ども向けの絵を描く為の講座みたいなの無いですか。

ベビーコロール 6color

ベビーコロール 6color

フードカッター

コトの類いでも書くけども、外食がしやすくなったものの、大人の取り分けであったりお子様メニューのターゲットが小学校低学年くらいだとまだまだ食材が大きすぎるとかあるので買った。買ったはいいが、結構持ち歩くのを忘れることも多い。

アルトベンリくらいの存在で、無くてもやっていけるのでは?麺類は無いとそこそこイラついた印象はある。

コトの類い

飛行機に乗る

夏休みを利用して沖縄に行った。1歳7ヶ月。機内向けハックとして事前にしっかり遊ばせて運行中に寝てもらうように仕向けるというのがあるようなのでそうしたかったけど、まあそんな上手くはいかない。行きはちょっと寝たような覚えがあるが、帰りはガッチリ騒いでいた。自由な行動を制限されることに拒否を示すので大変。

手足口病になる

夏場の出来事。今年は大流行の年だったようで。とはいえまあまあ症状は軽い方だったように思える。流行ってるのが分かってても防ぎきれなかったので辛い。

喉の痛みもあるのか、一時的に食欲が落ちていたけど、数日で良くなった。

俺様も手足口病になる

大人が感染するのは稀なのではなかったのか。子どもの潜伏期間中に感染したくらいのタイミング。飛沫感染制度らしいので、経路としては子どもの食べ残しを食べたやつだと思われる。各位は注意されたい。これ以降、なるべく子どもの食べ残しを食べた後は飲酒するようにしている。

大人が掛かると重症化するよ、というのを聞いてたけどマジで大変。歩行困難になる。

喉が痛くてメシが食えないとか、水泡が痛くて歩きたくないとかはものの2〜3日の話なんだけど、そこからの後遺症がすごい。まず水泡が出たところの皮が厚くなるのでキーボードの打鍵に支障がでる(違和感があるから)。イラついて皮をめくってしまうとその後が大変で、雑にめくった結果出血したり、高温のものに触れにくくなったり、指先に力がかかるとやたら痛かったり、とにかく回復するまで辛い。

それから数ヶ月の遅延で発生するのが、爪が剥がれるやつ。これも剥がれかけた爪が引っかかってめくれてマジで痛い。しばらくはめくれたところを爪切りで詰めつつ、伸びるのを待って絆創膏で補強するみたいな生活を送っていた。

いまでも足の指の爪が剥がれんとするイキフンがあってというか剥がれかけているんだが、実害が無いので放置している。

肺炎になる

これも夏場の出来事か、夏場は良く病気した。ちなみにいまこれを書いてる時点でも週末からの咳と熱が取れず、肺炎と診断された。

熱が4日経っても引かないと、ただの風邪ではなくて肺炎等も疑わしくなる、というのがあるようだ。

発熱の4日ルール | 目からうろこ 知って役立つ「家庭の医学」 - 町医者の家庭の医学

今回も咳と熱が4日続いて改善傾向が無いので、このルールに沿って病院へ連れて行き、胸部レントゲン撮影をして貰った。

肺炎は死ぬ病気というイメージがあるので、早目に治療されたい。あと、単純に咳で10分置きに起きてしまったり、咳込んで戻してしまったりがあって、それに対してこちらが出来ることも限られていて快方するよう無限に祈り続けるしかないのが辛い。変われるものなら変わってあげたい。

ちなみに変われるものなら変わってあげたいって本当に思うものなのだな、というのも発見であった。

会話するようになる

イヤイヤ期なのかどうか知らんけど、とにかく何を言っても「イヤ」と否定から入るためチームメンバーを圧倒的に疲弊させるタイプであり、このままでは将来が不安。頑張ってコミュニケーション能力を高めて欲しい。プロデューサーからのお願いです。

それにしても往復したやりとりが出来るようになってきて会話という感じが高まったし、初めて往復できた時は感動して泣いてしまった。

ちなみに否定系で5種類くらいのバリエーションがあって、流行りに応じて使っているっぽい。なんで否定ばかりバリエーションを増やしているのか…。

ボキャビル

という感じで会話量が増えたのもあって語彙の増加ペースがすごい。大人の真似が単語レベルでなくて、フレーズで真似してくる。

保育園で先に帰る先生に「おつかれさまです!」と言ってるらしい。社会人じゃん。

人間が言葉を獲得していく様を間近で体感出来るのが本当に面白い。

外食が楽になった

1歳半くらいまでは外食する際にはベビーフードを持ち歩いていたのだが、食べられるものも食べる量も増えてきたので、いわゆるお子様メニュー的存在でやっていけるようになった。子ども食器セット的なのは基本的に現地でお借りして、こちらの持ち物としてはスタイくらい。スタイも当初は使い捨てスタイだったけど、今は普段使ってるベビービョルンのスタイを持っていくようにしている。ものがしっかりしてるので安心感はある。

あと「すいません」を覚えてしまったので、店内ですいませんを連呼して店員がちょっと覗きにきてしまうというインシデントもあった。

さて、もう間も無く2歳になってしまう。食事や会話がステップアップしたこともあり、赤子らしさは薄れて幼児になってきたと思う事が多い。病気もそこそこするようになったが概ね健やか育っていてくれているのも、本人とカミさんに感謝。

これまでのわかったこと

kiyo-shit.hatenablog.com

kiyo-shit.hatenablog.com

kiyo-shit.hatenablog.com

kiyo-shit.hatenablog.com

kiyo-shit.hatenablog.com

kiyo-shit.hatenablog.com

Amazon Echo で Empire State of Mind を聴く方法

背景

子どもに良質なヒップホップを聴かせたいじゃないですか

狙い

Jay Z (ft. Alicia Keys) の Empire State of Mind を聴かせて、子どもにニューヨークとヒップホップにアコガレてもらいたい

試行

エンパイアステイトオブマインドをかけて

  • みつかりませんでした
  • Amazon Music Unlimited に曲は存在している

ジェイジーの曲をかけて

  • JG の曲がかかる
  • Jay Z の曲をかけて欲しい

ジェイズィーの曲をかけて

  • JBG の曲がかかる
  • 誰…?

ジェイゼットの曲をかけて

  • George J Z の曲がかかる
  • 誰…?
  • Jay Z を検索するのは厳しいことが分かった
  • 一方、Alicia Keys は検索出来る事が判明

アリシアキーズのエンパイアステイトオブマインドをかけて

  • みつかりませんでした
  • 曲名で見つからなかったのである意味当然
  • Alicia Keys は Empire State of Mind(Part II) というアンサーソングを歌っていたりするのでこちらが引っかかるのかを試したかった

アリシアキーズのエンパイアをかけて

  • 成功!!!!!!!部分一致狙いが奏効!!!!!!!
  • しかもオリジナルである Jay Z (ft. Alicia Keys) の方がかかった!!!!!意味わからん!!!!!!

まとめ

  • Jay Z (ft. Alicia Keys) の Empire State of Mind を聴きたい時は「アレクサ、アリシアキーズのエンパイアをかけて」と言えば良い

その他

  • Alexa アプリで Spotify と連携して Spotifyメタリカ掛けてと言ったらおま国みたいな返答されてなんだこいつと思って改めて設定を見たら項目から消えさっていた
    • 一体何が起きたのか…
  • どんなに頑張っても Led Zeppelin が聴けない
    • みつけてもらえない
    • とはいえ邦題がついている楽曲はいける
      • Stairway to Heaven はダメでも天国への階段はいける
    • 移民の歌をかけて、といったら犬の歌とかいうのがかかった
    • 誰か成功したら教えて欲しい
  • さっちゃんをかけて
    • 大森靖子のさっちゃんのセクシーカレーがかかる
    • バナナが半分しか食べられない方のさっちゃんの優先度を高くして欲しい
  • Siri は完璧!
    • HomePod なら安心できそう f:id:kiyo-shit:20171128122137p:plain

右手を高々と突き上げて「オー!」

というのを最近娘が良くやるのだが、前世がジャンボ鶴田なのではないかという想いが募る。

素朴な日常の話

郵便局に行かねばならない事情があったので、会社近くのところへ出勤前にツルッと寄ろうといつもより少し早めに家を出た。渋谷駅からそこそこ歩いて郵便局に到着してみると、営業時間が朝10時からになっていた。時間は9時半。郵便局は8時半からやっているというのは先入観だったようだ。営業準備をしている局員をガラス越しに見ながら「魔剤ンゴ」と誰にも聞こえないように小さく吐いた。

どなたか、私に、仕事のシェアや、飲食店の食べ物や、赤ちゃんや、結婚式以外の投稿を見せてください。

投稿 - もちゃ もちゃぴ

1年と3ヶ月経過して分かった事

1年3ヶ月というと中途半端な感じがあるが「創業2期目の第1四半期」と思えば腹落ちするのではないか。2期目らしい圧倒的成長を見せつけてくれている。

良い加減、新規に調達するモノもそうないだろうと思ってはいたんだが、ボチボチあった。

モノの類

子どもを載せて運ぶやつ(手動式)

これまで使っていたA型ベビーカーはGRACOのシティエースというやつで、そこそこ利用者も多い。荷物が結構載るので大変重宝していた。

「B型あったらいいがタイミング難しい」とカミさんと会話していたものの、とはいえだいぶ窮屈そうではある。新生児から使えるベビーカーだけにバケットシートっぽく両脇からガッチリとカバーされているので、狭そうだし狭いことに不満もありそうな印象。一応B型買うならこれかな、という商品のアタリは付けていたものの決定打が無いまま過ごしていた。

買うかねー、どうするかねー、と公園にレジャーシートを引いて寝転がりながら話しをしていると、アタリを付けていたやつのカラバリのひとつだけがAmazonにやたらと安く売られていたので寝転がりながら迷わず発注したのがこれ。

とんでもない色使いで、箱から開けてもとんでもないなこれという感想だったんだけども、しばらく使っているととんでもない色にも慣れてきた。と思ってたけど遠くからこのベビーカーを押してやってくるカミさんを見るとやっぱりとんでもない色だなと感じた。

子どもを載せて運ぶやつ(電動式)

保育園への送り迎え目的で電動アシスト自転車を買っ(てもらっ)た。

生まれて初めて電動アシスト自転車というものに乗ったんだけども、謎の力が加わって前に進むので、ひと漕ぎ目に対するこれまでのメンタルモデルのままペダルを踏み抜いたらそこそこ危険な目にあった。慣れたらどうってこと無いし、坂道もガシガシ登れるし最高である。

後ろ載せモデルを買ったんだが、まだ後ろに載せるには早いのでポン付けの前載せシートも購入した。

これが結構な曲者で、漕ぐとヒザがぶつかってしまう。ちょっと足を開いて運転しないといけないのでまあまあ困る。特に解決方法は見つかっていない。

子どもは自転車に乗るのが好きなようで、坂道をスルスルを下っていると楽しそうに「いえ〜い」的なことを言う。

7〜8歩くらい歩けるようになってから靴を買った。最初に買ったのは10cmのだったかな?そこまで小さいとなかなか需要も無いのか選択肢が少なく、わざわざ隣町の西松屋まで行った。11cmを超えるとある程度選べるようになったのでそれが2足目。だいぶ汚れてきたし、だいぶしっかり歩くようにもなったのでNew Balanceかなにか、ちょっと良いのを買ってあげたい気持ちはある。

涼しげな服

カミさんがユニクロで肌着を、H&Mでトップスとパンツをしこたま買ってきていた。ユニクロ、babyGAP、H&Mあたりで良い感じに揃うっぽい。あとはメルカリも活用しているようだ。ベビー服は寿命が短かいのでC2Cがマッチするわなーという気持ち。従来からお下がり制度が盛んな文化圏ではある。

コトの類

保育園方面

前回、無認可保育園にアレした話は書いたが、まあまあ楽しくやっているようだ。無認可とはいえ、しっかりしているように思える(比較対象が無いので印象ベース)。送り迎えはカミさんに任せてしまっているのだが、最近は送った後も泣かないようで頼もしい。

毎日の楽しみは、帰宅してから連絡帳を見て保育園での様子を知ることである。様子だけでなくて昼寝した時間も書いてあるので、良く寝たなー、とか、2回も寝たのかー、とかがわかる。

保育園の送り迎え方面

カミさんに任せてしまっている送り迎えだが、一度だけ朝夕やることがあった。子どもを載せて自転車で走るのも初めてだったので、手汗を滅茶苦茶にかく程には緊張した。

結果としては無事に送り迎えは出来たのだが、迎えにいった時に子どもが一瞬「誰?」みたいな表情をしたことはまあまあショックであった。まあ普段はカミさんが迎えにくるからな……。そういえば送った時も泣いてなかった……。

送りはもっと積極的に実施したいと思っているが、動けていない。頑張ろう。

もらいもの

保育園に通わせるようになると色々もらってくるぞ、と脅されていたんだが、見事にものもらいになった。保育園契機かはわからんけど。

目薬を差すのがなかなか手強い。激しくイヤがるので別のアイテムで釣って、その隙にキメるみたいなハイテクを要求される。

会社の人に相談したところ、そんなの目の端に差して横を向かせれば浸透するから簡単だよ、との助言を貰い、その通りにしたらだいぶ試合時間が短縮されたので大変助かりました。

やべ〜勢いですげー喋る

常に何かを喋っている。大人の言うことの反復精度も相当高く、天才なのでは、と思うことも多い。

基本は単語なんだが、「ワンワンいた、かわいいね」みたいな長めのフレーズも発するのでビビる。やはり天才なのではないか。

ところで、食後にフルーツを食べるのが習慣になっていて、特にバナナが好みのようだが、イチゴだろうがブドウだろうがキウイだろうが関係なく、フルーツの総称として「バナナ」と言う。この「バナナ」の発音がとても可愛らしいので、ついもったいつけて何度も言わせてしまっている。

歩く

7〜8歩ほど歩けるようになってから、手を繋いで歩く→自力でそこそこ歩く→移動手段が完全に歩行になる、までに1ヶ月かからなかった。まあしっかり歩くようになったとはいえ、良く転んではいる。

公道を歩かせるにはまだまだ危険ではあるけども、これももうすぐなんだろう。そのくらいになるとベビーカーに載るのを強烈に拒否する、みたいなケースが想定されるのでそれはそれで大変になりそうではある。

強めの自己主張とフリーローミング

食べたいものを取るため椅子から立ちあがって手を伸ばしたり、握っているものを取り上げると叫んだり、着替えの途中に遊びたくなったら逃げだしたり、自由闊達且つ強めに自己主張をしてくるのでなかなかハンドリングに苦労している。言ってわかるほどのコミュニケーションが取れるわけでもない。朝の忙しい中、こちらの思う通りにしてくれないのでイライラしてしまう。

まー、ここまでちょっと熱を出したことが一度あったくらいで、こちらが慌てるほどの病気らしい病気も無く、とても健やかに育ってきてくれている。そのことにもっと感謝すべきだし、ちょっと思い通りにさせてくれないくらいでイライラしてたらいかんなー、と反省している。

過去の経過

kiyo-shit.hatenablog.com

kiyo-shit.hatenablog.com

kiyo-shit.hatenablog.com

kiyo-shit.hatenablog.com

kiyo-shit.hatenablog.com

真ビール

f:id:kiyo-shit:20170528132151j:plain

地元のファーマーズマーケット的催しで発見したので飲んだ。真水みたいな感じで真ビールという印象だった。悪くないので買おうと思いたって Amazon を調べてみた結果、結構良い値段なのでひるんでいる。