補助箸的存在、意味なくないですか?

こういう補助箸的なヤツを使い始めて多分1年くらい経つんだけど、なんか別に普通の箸を使えるようにするための練習としては無意味じゃないですか?

補助がついていることで箸の先で掴むというギミックそのものは体験できるはできるんだけど、補助なし環境においてはそもそも薬指の支えと中指と人差し指の使い方が重要なわけで、これはリングに中指と人差し指を通して可動を補助してしまうのでザックリと指の動かし方は把握できるのかもしれないが確かな使い方までは練習できない。ので結局補助無し環境に放り込まれても箸を動かせないのでグーで握って左手を使って無理やり挟むみたいなことをやり始めて補助箸マジなんの意味もねえな!みたいな気持ちだけが残る。我が家で購入した上記商品はアシスト機能が2つに分かれているので段階的に習得が可能みたいなことらしく、中指と人差し指をアシストするパーツを取り外して試したものの今のところ特筆に値する成果はでておらず、通常の子ども用箸にダイレクト移行のが結局良いような気がしている。

とはいえ補助箸マジなんの意味もねえは完全に言い過ぎで、子どもからしたら大人は箸を使っているのに自分は使ってない!みたいな気持ちを軽減できるので食卓に安寧はもたらされていた。大人からしてもアシスト機能はついているにせよ箸を使って上手にご飯を食べてる我が子の様子を見ると成長を実感できてとても良かった。一生懸命ご飯を食べている様子は一番可愛いと思う。たぶん生を強く感じるからではないか。

子どもが成長して出来ることが増えていく中で、こういうようなあれは意味なかったなと思うようなこともあるのかもしれないが、意味ないことでも初めて出来たときの感動は間違い無いものなわけで、意味ないで切り捨てるのは大変良くないですね。気をつけます。

ということで箸の使い方の練習としては無意味だけど、イデオロギー的には大変有意義だったという気持ちでここは収めておきます。

赤の他人の子供の成長も嬉しい

朝、駅に向かう道中に抱っこ紐で子供を連れて出社せんとするサラリーマンと思しき方とちょいちょいすれ違う。恐らく保育園的存在に預けてから自身は会社に向かうのだろう。

すれ違うその通りでは、玄関前に犬を繋いである家があり、その方はワンワンおはよう的に毎度抱っこ紐越しに子供に犬を見せている。大変微笑ましい光景で、目撃する度に笑顔になってしまう。

で、今日も出会ったんだけど、なんと子供と手をつないで歩いており、更には子供に犬の頭を撫でさせていた!

その様子を見た途端に「おおー!歩いていけるようになったんだねー!」と思ってめっちゃ感動してしまってめっちゃ笑顔になってしまった状態でその方と目があってしまってめっちゃおっさんが笑ってこっち見てるみたいな状態になってしまってめっちゃすいません。

子供と2人で車で出かけた

備忘録。

カミさんが美容院に行くというので、子供にどう過ごすか聞いたところ「水族館に行きたい」というので車でサンシャイン水族館まで向かう。子供と2人で車で出掛けるのは初めてのことである。

後部座席のチャイルドシートに乗せたはいいが、道中に自分でハーネスを外したのでめっちゃ焦る(その後また自分で装着した)。欲しいジュニアシートが身長100cmから、みたいな設定で数cm足りてない。推奨最低体重にもちょっと不足している。勝手に外されるリスクのがデカいんだが、とはいえメーカー推奨外の使い方は怖いというのもある。この端境期をどうすると良いのか。

道中が軽く混んでいたこともあってアシカショー的催しには間に合わなかった。本人としては見たかったようなので残念。とはいえ毒蛙ゾーンにやたら食いついていて、何度も見たがっていた。あと何故か俺がカクレクマノミが好きということになっていたようで「パパの好きなニモがいるよー」とデカい声で言いふらしまくっていた。

ランチではハンバーガーが食べたいというので、クアアイナくらいしかないなーと思って行ってみたもののめっちゃ混んでいたので、他に何か食べたいものがないか聞いたら、餃子というので3Fレストラン街の中華に入る。お子様向けメニューのチャーハンセット的存在を頼んだら具が全く入っていないケチャップライスみたいなのが出てきて相当厳しい状態であり、俺がエゴを殺して取り分けビリティ重視の野菜タンメンをオーダーして本当に良かったという気持ちしかない。その後マクドナルドがあることを思い出した。

そういえば2人で外食するのもこれが初めてな気がした。初めての外食が具無しケチャップライスか〜〜〜〜〜。

ランチのあとにクレープを食べる。イチゴは全て子供に食べられた。

そろそろ帰ろうかと言うと、もうちょっといたいようで、そういえば歯磨きの時に使えるような手鏡を買ってあげようと思い、それっぽい店を2軒ほど見て回る。あまり適切なモノが見つからず、また別の時に探そうと言うと渋々ながら合意してくれた。

帰りの車では早々に寝てしまった。駐車場について降ろしたくらいではまだ寝ていてんだが、家のドアを開けた瞬間に覚醒してそのまま昼寝しなおすことなく遊んでいた。なんなら俺の方が眠くて30分くらい寝させてもらった。

特別な出来事は無かったが、成長したとよく感じることが出来たし、とても良い一日だった。

備忘録として書いたけど、たぶん一生忘れることは無さそう。

UE MSビルド、GR82で頭打ち感が発生

シーズン15ボーナス的に揃えやすいUnhallowed EssenceセットのMultishotビルドにしたんだが、あまり知性を使わないプレイスタイル故に早めの頭打ちという感じがある。GR70台なら快適ではあるんだが、80台に入ると突然苦しくなってくる。GR82は残り3秒でギリギリクリアだった。

タフネスに振ったらまあもうちょいあるか、という気持ちもあるけど割となしのつぶてではという予感もあり、(プライマル)エンシェントを揃えて、なんならエンシェント強化もしないとまあまあ辛そう。

一方現状装備でもDisc増加とかFire%あたりも改善余地がある気もする。まだまだやることが山積みだな…。

Switch版のDiablo3を始めた

拡張全部入りなのでネクロマンサーを使うという方向もあったけど、久しぶりなので前にも使っていたDHにしてどのように変わっているのかを確かめてみたかった。

まあまあ覚えているがまあまあ忘れているのでまあまあ新鮮味があって良い。あと4章終わってそのまま5章に突入してビビった。RoSが5章扱いだからそりゃそうだという感じなんだけど。

RoS直後くらいで遊ぶのをやめた記憶があるんだけど、やめた理由が一切思い出せなくて、ただなんか急にやらなくなったという印象だけはある。

当時のツイートをちょっとホジってみたら、RoS出てちょっとたったくらいでおふくろが他界したのだった。なるほど。